patagonia オフィシャル交換

パタゴニア 交換記

毎年パタゴニアのオフィシャル通販にてセールが行われているようなので、4月に行く沖縄旅行に向けて海パンのセール品を注文。結果的にサイズ交換するに至りましたので、その過程をレポートします。

オフィシャル通販のフィッテイング

通常通販サイトなどでは各メーカーのサイズ表が貼りつけてあったりしますが、パタゴニアのオフィシャルサイトでは入力型のフィッテイングシステムがあります。サイズ表だけでは分からない自分にあったサイズを提案してくれので、「自分のサイズがよくわからない」人にはいいですね。

オフィシャル通販ページを見ると、「私のサイズは?」と記載があります。ここをクリックすると・・・

このように身長や体重を記入する欄があります。

お腹の形はちょっと自分ではわかりにくい部分です。

次に年齢。

ここがなかなか困る部分で、手持ちの衣類に該当の製品がない場合はあてずっぽでいくしかないですね。

「ぴったりのサイズが見つかりません。」とでますが、確率で大まかな該当サイズを提示してくれます。ここで注文したサイズが私にはちょっとウエストが大きすぎました。
「送料が掛かってもいいので交換してくれないかな」と検索してみると、どうやらオフィシャルショップは無料でサイズ交換等の対応を行っているようです。

サイズ交換の場合

オフィシャルサイトでは以下のような記述となっています。

交換について

弊社通信販売・オンラインショップで購入した製品の、サイズ/カラー/素材がイメージと異なっていた場合には、送料無料で交換ができます。他の製品への交換も可能です。返品交換依頼票に必要事項を記載して、返送先まで製品と合わせてご送付ください。
製品返送時は、着払いにてお送りください。弊社にて製品を確認後、交換品を発送いたします。なお、お客様のご都合による交換を希望される場合、返送料はお客様ご負担にてお願いします。 

 

どうやら送料無料でサイズ、カラー、素材の交換ができて、他の商品への交換まで可能とのこと!これで儲かるんでしょうか。ちょっと申し訳ない感じがします。
「お客様のご都合による交換を希望される場合、返送料はお客様ご負担にてお願いします。」とありますが、上記の条件以外の場合と解釈できます。例えば「1度使って満足がいかないから」等の理由でしょうか。そもそもそれは交換対象にはあたらない気もします。
どちらにしてもインターネット通販で心配なサイズ選びには、心強いサービスになっているのは間違いありません
ちなみに返品の詳細は以下。

返品について

返品/交換依頼票に必要事項を記載して、製品と合わせて返送先までご送付ください。お客様のご都合による返品を希望される場合、返送料はお客様ご負担にてお願いします。
製品が破損していた場合やご注文製品と異なる製品が届いた場合には、送料無料(着払い)でご返品後、良品と交換または返金いたしますので、カスタマーサービスまたは直営店までご連絡ください。
なお、通常の使用による経年劣化や、故意、過失、不適切な使用による摩耗、損傷については、製品保証の対象外です。ただし、実費をご負担いただいての修理が可能な場合がありますので、カスタマーサービスまたは直営店までご連絡ください。
パタゴニア製品についてのご不満以外の、お客様ご自身のご事情や、パタゴニア製品保証制度の悪用と当社が判断した場合は、交換、修理、返金は致しません。

交換手順

交換手順と言ってもそんなに難しいものではありません。注文した際に同封されている伝票の下に、交換・返品依頼表がくっついています。それを切り取って記載していくだけ。裏面には交換手順等が記載されています。
「伝票なんかすぐ捨てる!」という人は、オフィシャルサイトに手順と印刷用のPDFもありますのでアクセスしてください。

返送時の注意

インターネット通販をよく利用する方ならお分かりかと思いますが、サイズを合わせるまで製品タグを切ったりや洗濯はご法度。まずは汚さないように気を付けながらフィッテイングをしましょう。当然、交換返品の対象から外れます。

 

返品/交換についての注意事項

ご返送に際してのお願い

ご使用前の製品について

  • 製品のご試着は、タグを切らずにお願いいたします。
  • 傷や汚損、におい移り(香水や化粧品、タバコ等によるもの)がないようご注意ください。

ご使用後の製品について

  • 必ずお洗濯をしてからご送付ください。
    ※ ダウンなど中綿入り製品の破れや、コーティングの剥離が生じた製品など、一部例外もありますので、詳しくはカスタマーサービスまでお問い合わせください。
  • ポケットやラゲッジの中に何も入っていないことをご確認ください。稀に、定期券、印鑑、通帳、デジカメなど、貴重品が入っていることがありますので、必ずご確認ください。

返送料について

下記に当てはまる場合は、返送料を無料(着払い)で承ります。

  • 製品不良
  • 注文と異なる製品が届いた
  • サイズ/色/素材が思っていたものと異なる

上記以外の場合はお客様ご負担(元払い)となります。

実際に交換してみた

実際にサイズ交換表に記載をして、指定の住所にヤマト運輸着払いで発送します。数日でEメールにて「patagonia-ご交換品の確認 【ご注文番号 #xxxxxxxxxx】」の連絡が来ます。内容としては以下。

  1. 手続き完了したので、製品発送時には連絡する
  2. 差額が出る場合には一度返金後、再度請求する
  3. 希望の製品がない場合は返金対応になる
  4. 第一希望の製品(カラー、サイズ)が無い場合は、第二希望の製品と交換する

上記のEメールが到着した後、三日ほどで「patagonia-返送品受付手続き完了のご連絡」というメールが。「サイズが在庫切れしたのか」と思いましたが、以下のような記述がありひと安心。

メール内容
※本メールは交換をご依頼いただいたお客様にもお送りしております。交換手続き完了については、別途メールでご案内をしております。
即日中に「patagonia-製品発送のご連絡」のメールが届きました!

無事ワンサイズ下のサーフィンパンツが届きました。実はこれも若干大きかった。ですがずり落ちてしまうほどではないのでこのまま使って行きます!

安心フィッティング通販

店舗やセールなどで製品をゲットするのも楽しいですが、絶対外せないウェアはオフィシャル通販するのもいいかもしれません。破損修理対応やフィッティング保証の安心感はセールで得をした以上の価値があると思います。

 










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください